• 胃弱に有効なネキシウム・ニクズクとフェロミア

    4月 5, 2017

    胃酸の分泌量が多すぎると、胃もたれや胸焼けになりがちです。また粘膜がただれて、胃潰瘍や十二指腸潰瘍を起こすこともあります。このような症状を改善する薬がネキシウムです。胃壁の細胞はプロトンポンプと呼ばれる酵素の働きで胃酸を分泌します。ネキシウムはプロトンポンプ阻害薬として知られ、胃酸過多による消化器潰...

    記事の続きを読む

  • ネキシウムとノイエルの血中濃度が下がらない場合

    3月 4, 2017

    胃潰瘍・十二指腸潰瘍や逆流性食道炎の治療薬として有名なネキシウムは、副作用が少ないことでも知られています。薬の成分が速やかに代謝され、体外へ排出されることが理由のひとつです。血中濃度がすぐに下がるので、体に悪影響を及ぼしにくくなっています。にもかかわらず、ネキシウムは基本的に1日1回の服用で効果があ...

    記事の続きを読む

  • 胃がんのステージ|ソルマックとネキシウム

    1月 21, 2017

    胃がんには、ステージがあります。 胃がんは、最初は一番上の粘膜層に発現します。さらにそこから横に広がり、粘膜層から粘膜筋板、粘膜下層へと進行していきます。 粘膜下層で止まっているのは、早期の胃がんです。転移の可能性は低く、また転移していたとしても周辺のリンパ節に少し転移がある程度のことが多いです...

    記事の続きを読む

  • スクラルファートとネキシウムと人間ドックの胃の検査

    12月 20, 2016

    スクラルファートは、胃の粘膜に付着して胃酸から胃粘膜を保護する防御力を高める薬です。また、傷付いた組織の修復をはやめたり、胃液のペプシンの作用を抑える作用もあります。 スクラルファートは、胃酸の刺激によって起こる胃炎や胃潰瘍をはやく治したい時に有効です。胃の粘膜を保護する薬なので、胃荒れを起こさせ...

    記事の続きを読む

  • ネキシウムとLメントールと便秘について

    11月 8, 2016

    日本は、十二指腸潰瘍や胃潰瘍で悩む人が多いです。 十二指腸潰瘍や胃潰瘍は、胃酸が多く出てしまい、十二指腸や胃の粘膜が傷付いて発症します。 胃は、胃酸を分泌して食べたものを消化します。 胃酸から粘膜を守るために、粘膜を保護する粘液も同時に分泌しています。 しかし、胃酸過多になると、胃酸が十二指...

    記事の続きを読む

  • ニンジンで便通を良くしネキシウムで胃酸を抑える

    10月 9, 2016

    消化器系の調子を良好に保ち、重度な病気に見舞われないようにするためには、ニンジンなどを中心とした野菜中心の食生活に切り替えることが、根本的解決に繋がると言われています。 食物繊維が豊富に含まれている野菜中心の食生活にすることで、便通も良くなり大腸がんなどに見舞われることも無くなります。 しかし、...

    記事の続きを読む

  • トリメブチンよりも人気のネキシウムで麻酔に苦痛なし

    9月 24, 2016

    胃の不調を整えるためには、トリメブチンなどの薬剤がありますが患者の病気の様子や体質に適していない場合、最善の効果が得られないことがあります。 胃は、他の病気に比べると手術が行いにくいという特性がある上に、麻酔を講じても術後に麻酔の効能が無くなってしまうと強い痛みに襲われてしまうことになります。 ...

    記事の続きを読む